アダルトとノンアダルトでは出来る事が違ってくる

ライブチャットにおける、アダルトとノンアダルトの違いは当然ながらアダルトな行為をするかどうかの違いになります。
では、具体的にどういった点で異なっているのでしょうか。

アダルトライブチャット

アダルトの場合だと、脱衣がよく見られます。
チャットレディーによって出来る内容は違うので、一切脱がない女性もいますし、下着までだという女性もいます。
中には全て脱ぎ、性的な道具を使うなどの過激なサービスで性的なことで視覚的に男性を楽しませてくれるチャットレディーだっています。
そういった意味では当たり外れが大きいかもしれません。

ノンアダルトライブチャット

ノンアダルトの場合だと、アダルトと違い性的なものを含まない内容となっています。
つまり、そのままチャットを楽しむということです。
綺麗な女性と話を弾ませて、楽しい時間を過ごす。
アダルトに比べると、キャバクラに近い感覚かもしれません。

話す内容

また、話す内容にもアダルト・ノンアダルトで違いがあることが多いです。
やはり、アダルトだと男性側の目的がはっきりしている分、話の内容もそういったものに限定されてきます。
基本的に男性側に合わせてくれるでしょうが、お互いの性的な嗜好であったりと気軽にお喋りといった感じではないので、ある意味チャットレディーとも深く関わることが出来ます。
逆にノンアダルトだと、お喋りを楽しみ少しずつお互いの距離を縮めていくことになるでしょう。

料金設定

料金の違いについては、男性の需要が集まりやすい分、どうしてもアダルトの方が負担として大きくなってきます。
しかし、サイトによって異なりますが、ノンアダルトだと1分100円前後でアダルトだと150円~200円前後とあまり変わらない場合もあります。

ライブチャットの二種類の内容をご紹介しましたが、大切なのが貴方が何を求めてライブチャットをしたいのかということです。
貴方がチャットレディーと何をして楽しみたいのか、もう一度目的を見直してみてください。