出会い系でおしりの大きな女性に

夫がおしりの大きな女性が好きだということは知っていました。結婚する前から私のおしりが小さなことは残念がっていました。「なんとか大きく出来ない?」というので「太ったら大ききなるかもよ!太ろうか?」というと「それは嫌だ」と言っていました。ただおしりが大きな人が好きなのではなく、リオのカーニバルに出ているような、ウエストが細くておしりが後ろに飛び出しているというか、パーンとしたおしりがいいみたいです。日本人にはムリなんじゃないかしらと思います。
そんな夫がどうもおかしい行動を取るようになって、その不信感から見てはいけないと思いつつ携帯電話を勝手に見ました。すると浮気の形跡が!ショック過ぎます。寝ていた夫をたたき起こして問い詰めました。
出会い系で知り合った女性だそうです。出会い系ってそんなにインターナショナルなの?と驚きましたが、ブラジルと日本人のハーフで、全く日本語しか話せない人なのだそうです。夫がとうとうおしりのためにポルトガル語まで覚えたのかと思ってしまいました。出会い系で探したくなるほどおしりが大きな人が好きなのかと、心のどっかでかわいそうになりましたが、そんな事で許せるはずもありません。出会い系はすぐに辞めさせ、その女の人とも手を切ることを約束させました。しばらくはおとなしくしていましたが、近頃また怪しいのです。その女の人と復活したということでもなさそう。夫のスマホのガードも硬くなっています。夫がおしりのことを言うなら、私だって夫には不満があります。でも一緒にいる歴史が、愛情や信頼関係になっていると思っていました。夫にはそれがないのかしら。そんなことを考えすぎて疲れてしまい、自分も出会い系を始めてしまいました。
独身の頃に少しの期間遊んだことがありましたがセフレ探し今はかなり違っているんですね。チャットルームや日記機能、ゲームなどもあって、普通のSNSみたいです。日記を書いているとそれを毎日見に来てくれる人も増えました。そうなると「どんな人なんだろう」って興味が出てきてしまいますよね。サイト上で会話が始まり、文字数の制限などが面倒になって、とうとうLINEを教えてしまいました。そんなことから始めたサイトだったのですが、今はちょっとハマり気味です。もう少しで会うことになりそうな雰囲気です。夫の浮気を問い詰めようとも考えたことがありましたが、いまは自分にも楽しみがあるせいか、寛大に放置しています。夫は私のそういう事には気がついていません。